みんなの恋愛体験

アクセスカウンタ

zoom RSS お金くれる人

<<   作成日時 : 2018/02/21 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パトロン募集サイトBEST5
私の家は貧乏。高校も行けるか微妙なくらい貧乏な家庭に生まれました。家にお客さんが来るときは借金取り立ての人だけ。それでも両親はすごく仲が良く、借金でもいつも明るく過ごしている両親が好きでした。

しかし、私には両親よりももっと好きな人がいました。その人はお金くれる人。最初に声をかけられたときは中学の頃でした。「今日も元気だね。学校頑張ってね。」その頃は挨拶程度の会話でした。そして、私が高校生になると「お小遣い欲しい。下着くれたらあげるよ。」と、言われ私は両親に内緒で下着をあげました。そして、おじさんから1万円で買ってくれました。下着は毎回新しいのを買うと母親に怪しまれるので同じ下着を2枚買うようにしていました。これを機におじさんは私にとってお金くれる人になりました。高校卒業してからは、下着は十分もらったこともあって下着ではなく「一緒に買い物へ行こう。食事行こう。」と、デートに誘われるようになりました。もちろん、お金くれる人なので行
った後はお金を必ずくれます。だからデートを断ったことはありません。

おじさんとのデートは私の手を握ったり、キスを求めたりしないので安心して過ごせます。本当におじさんはいい人です。ただいつも思うのは何故こんなにお金を持っているんだろうと思いました。私はそのことをおじさんに尋ねました。するとおじさんは某ビルのオーナーで働かなくてもお金がある人だということに。働かないでお金が手に入るなんて羨ましいと思いました。だからいつまでもおじさんは元気でいてほしいと思いました。
チャットレディ
エロチャット

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
お金くれる人 みんなの恋愛体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる