みんなの恋愛体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 舐め犬の探し方

<<   作成日時 : 2017/09/16 12:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

舐め犬サイトランキング
舐め犬の探し方で、一番てこずったのが普通の舐め犬と偽犬の区別のつけ方。
レスポンスの良しあしだけじゃ、区別つかないんだよね。
だけど、だんだん舐め犬の探し方が分かってきた頃に思ったんだけど、偽犬って書き込みに「クンニしてあげます」とか「クンニだけでいいんで」って表現を使うケースがあるんだよね。
相手が本物の舐め犬だったら「クンニさせてください」じゃない?「クンニさせてくれさえすればいいんで」ってスタンスじゃない?
それを上から目線で「クンニしてあげます」っておかしいなってはたっと気付いたわけ。
「クンニだけでいいんで」って言い方もさ、舐め犬にとってはクンニが最上最高の目的なわけでしょ?「クンニだけ」って表現の仕方はないよね。
メールのやり取りの中で、そういう表現を使わない人を選んで行くようにしたら、だんだんと偽犬に当たる確率が減ったよ。
舐め犬の探し方って、こういう一つ一つの積み重ねで上達するもんなんだなって思った・笑
私の場合、継続して同じ人にお願いするわけじゃないから(年に数回舐め犬募集する程度)、舐め犬の探し方で失敗すると、ほんとお気の毒さま・・・な状況になっちゃうんだよね。
メールのやり取りしてるうちに相手の本性もだんだんと見抜けるもんだなって分かったら、だんだんと周りにいる人たちの本性も興味持つようになったのね。
ちょっとした言葉の使い方、表現の仕方で、相手が本当はどう思ってるのかなんとなくだけど理解しようって意識し始めるようになったんだ。
舐め犬が欲しい
バター犬

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
舐め犬の探し方 みんなの恋愛体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる