みんなの恋愛体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 愛人募集掲示板

<<   作成日時 : 2019/02/25 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

おすすめサイトBEST5
今日はもともと家の近くで仕事があり、僕は直帰することにした。
妻は今日はカルチャースクールに行く日であり、家には誰もいないはずだった。
ところが、いたのである。妻と知らない男が。
二人はまさに行為の真っ最中。予期しない僕の帰宅に驚いた男が、全裸で窓から逃げようとしたが、マンションの10階から飛び降りられるはずがない。
こうして、妻の浮気現場を偶然に目撃してしまったのだ。
二人とも逃げられないと観念したのか、僕の前で正座をして身を縮こまらせている。
僕は、怒るとも呆れるともなく、すっかり委縮した男のチンコを見ながら、どういう関係なのか聞いてみた。
二人は愛人募集掲示板で知り合ったらしい。これが2回目。最初こそホテルで関係を持ったが、今回は妻が家に導いたらしい。
困ったものである。さて、どうしようかと考える。
さすがに、別の男に抱かれている妻にいい気持ちはしないのだが、罰する気にもなれない。
妻がこういう行為に及んだと言う事は、僕との生活のどこかに不満があるからだろう。正直な話、僕もちょっと不満があったりもする。
とりあえず、僕は男に手切れの意味合いで金を渡して追い出した。慰謝料を取る手もあったのだが、それをやっちゃうと美人局みたいで抵抗があった。
さすがに、妻は事の重大さを感じたのか、身を震わせている。彼女曰く「魔がさした」と言う事だった。
僕は、妻のスマホを取り上げると、閲覧履歴から彼女が使っていた愛人募集掲示板にアクセスしてみた。
そこには妖艶な言葉で男を誘う妻の姿があった。年齢をサバ読んでいるのが、ちょっと面白かった。
してしまったものは仕方がないし、それよりもこれからどうするかを考えた方がいいだろう。
何か不満があるなら言ってほしいし、僕に至らない面があれば指摘してほしい。
そう言うと、彼女は「ごめんなさい」を連呼して泣き崩れた。
僕がおおらかなところを見せて、彼女が心底反省して、ちょっといびつになった僕たちの夫婦生活もやがて日常に戻っていくだろう。
僕は、自分のスマホから愛人募集掲示板にアクセスすると、この後、会う予定だった愛人に「ごめん、用事ができちゃって今日キャンセルね」とDMを送っておいた。
愛人契約の相場
愛人契約の意味

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
愛人募集掲示板 みんなの恋愛体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる