クリイキ

おすすめサイトBEST5
 メル友だった香音と、ようやく待ち合わせになりました。
メール交換から、無料通話アプリでのエロ通話。
そしてついに、待望の初対面となりました。
都内在住の女子大生の香音は、見た感じも魅力的な女の子。
性的に絶頂を感じた経験がないと話していたため、クリイキさせる約束で、アポできました。

 写メやテレビ電話で見るよりも、ずっと魅力的に感じる女の子でした。
最初は随分照れていましたから、落ち着かせるためにカフェに移動。
この時点で、エロい話は我慢しました。
「こんなに、魅力的なのに、彼氏なんで作らないの?」
これは率直な感想でした。
「男の人って、直ぐガツガツ求めてくるでしょ、あれが怖くてね」
男の経験人数も少ない。
オナニーでの絶頂経験すらない女の子、不思議な魅力を感じてしまうのは、男なら誰でも同じではないかと思います。
しばらく、他愛もない会話を繰り広げた後「大丈夫そうなら、行こうか?」と、聞いてみたところ、こくりと頷いてくれました。
ホテルに向かう道中、さりげなく「クリイキさせるよ」と、呟いてみたところ、顔を赤くしていました。

 彼氏でもない男とホテルに入ることも初めてだったようです。
だから、緊張の色は隠しきれないようでした。
こういった、うぶ感がとっても魅力的に感じてしまい、思い切りクリイキさせてやる気が強まっていきました。

 キスした後は、すんなりと抱かれてくれる香音。
濃密なディープキスをしながら、彼女のオッパイの膨らみの感触を楽しんでいく。
すっかり触りまくったあとで、スカートに手を忍び込ませていきました。
パンツの上からオマンコを触ってみると、すでにマン汁が溢れまくっている状態。
パンツの脇から指を入れ、彼女のオマンコを刺激する。
硬くなっているクリを触ると、ピクンと体を反応させてくれます。
無我夢中で、キスをしながらクリを触っていたところ、なんと「逝くぅっ」とクリイキしてしまったのです。
その後もオマンコを弄り続けて行くと、彼女の興奮はメチャクチャ強まってしまったようです。
互いに全裸になり、激しい絡み合い。
クンニをしてやっただけでも、また絶頂。
話とは裏腹に、メチャクチャ肉体は敏感のようでした。
すべての行為が終わり、休憩タイムの時「こんなに激しく感じたの、初めてなんだけど…」と、呆然としながら彼女は告白してきました。
その姿が、とても愛おしくて、きつく抱き締めキス。
そこから2回戦目、スタートさせてしまったのは言うまでもないでしょう。
乳首開発
勃起クリトリス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0