エロチャット

おすすめサイトBEST5
 早朝から暇だった俺は、ツーショットチャットでエロい女の子を探していました。
朝っぱらから入室してきてくれたのが、夜勤帰りの現役看護師さんです。
年齢27歳。
独身、彼氏はいないと話していました。
ちなみに、自分の年齢22歳。
現在フリーター!
年上も好きだし、看護師も大好き。
だからエロチャット始められて、気分上々でした。

 夜勤明けでムラムラ中という看護師の早紀江ちゃんは、凄い従順にオナ指示で興奮してくれる女の子でした。
「エロチャット始めたら、パンツまで濡れるぐらい、マン汁が出てきちゃった」
年上の魅力的な看護師さんが、オマンコを濡らしてくれる。
しかも、俺自身の手で興奮をさせているという充実感は、ほんとに半端じゃありません。
さらにエロチャットを引き続きやって行く。
「朝から、オマンコぐちょぐちょだよ」
「スケベな音、聞いてみたいな」
「いいよ、通話する?」
此処からLINEで話すことに!
かなり、安易な展開に喜びを感じてしまいます。
エロチャットで盛り上がっている看護師さん、通話を始めて直ぐにオマンコから出る下品な音を聞かせてくれました。
クチョクチョってオマンコ音を耳にしたとき、マン臭もキツそうで、卑猥だななんて妄想が膨らんでしまいました。
年上の不満な看護師さんです。
オマンコを持て余しているのです。
そこにはて究極的に卑猥な気持ちが詰まっているわけです。
その音が、今自分の耳に届いて、興奮しないわけがないのです。
「クリいじりながら、オマンコの穴に指もいれて」
「はぁっ・・・っはぁっ、あああっ、あんいいっ」
年上の看護師さんが、よがり狂ってくれる。
最高の気分になります。
もちろん、自分のムスコの方も元気イッパイに硬直。
早紀江ちゃんの、あんあん声を耳にしながら、一心不乱にシコシコやりまくり!
「その、トロトロになったオマンコ、見られたら嬉しいでしょ」
「見たい?私のエッチのところ見たい?」
「見たいよ」
そこからはテレビ電話を利用して、見せ合うオナニーに突入していきました。
最高過ぎちゃって、激ヤバでした!

 早紀江ちゃんとの交流も、次第に深いものになっていき、最終的にホテルに入りました。
エロチャットから始めた、大人のお付き合いですが、現実になりました。
ライブチャットのオナニー配信
ライブオナニー