セックスフレンド募集

おすすめサイトBEST5
花火大会を友達と2人で観ました。ビールを飲みながら観る花火は最高で花火大会が終わる時にはほろ酔いになっていました。すると、帰り道に2人組の男性に声をかけられ振り向くと爽やかな男性。意外とタイプだと思いました。
「これから飲みに行こうと思うんだけど一緒に行かない。」と、誘われ私達は一緒に行くことにしました。
飲み屋に着いた時は、ほろ酔いということもあってあまりお酒は飲めなかった私と、友達はまた飲み始めていました。そして、トークが下ネタ話し。「セックスフレンド募集なんだけどなる。」「ストレート過ぎ。セックスフレンド募集って、彼女とかいないの。」「いたけどもう別れた。」軽い男。だけど、その方が私達向きなのかもと思いました。
そして、2時間くらい時間が経つ頃には友達はフラフラ。私は加減して飲んでいたのでまだ平気でしたが、友達は男性の1人に任せてもう1人の、男性は私と一緒にもう少し一緒にいたいと言われたので散歩をしました。
近くに公園があり歩くと夜という事もあって周りには誰もいませんでした。ベンチで休もうと言われ休みそして、男性が酔ったと言って私の肩にもたれてきました。そして、私にキス。夜の公園でやってしまうのと思ってしまう私。私の予想は当たりました。男性から「我慢出来ない。」と言って私の胸を触りだしました。外でやるのは初。周りには誰もいない。でも、もしかしたら見られるかもしれないと言うドキドキ感の中私はそれを受け入れてしまいました。
プチ援交
口ワリ
0

この記事へのコメント