トイレフェラ

おすすめサイトBEST5
 もう10年ぐらい前の話です。
体調を崩して、3カ月程度の入院を余儀なくされてしまいました。
体は順調に回復はしているのですが、なかなか退院までの数値にならず。
イライラしながら、退屈な入院生活をしていました。

 同じ病棟に入院していた、年上の人。
24歳の、若い奥さんと、よくお喋りするようになっていました。
その病棟は、メインがお年寄り。
年齢が近かったためか、話も合い、お喋りする仲よしになれました。
恵奈ちゃん、とっても魅力的な女の子です。
結婚して2年目と言っていましたが、主婦をしている雰囲気がない感じ。
若いOLさんといった雰囲気が、とても魅力的な人。
愛らしいマスクに、サラサラの黒髪が本当に印象的な人でした。

 眠れずに、自販機まで飲み物を購入しに言った時のことでした。
恵奈ちゃんも、丁度自販機のところにいて、直ぐ側のベンチでお話をすることに。
ひょんなことから、夜の夫婦生活の話なんか聴かされちゃったから、ジュニアが起き上がっちゃって。
それを見た恵奈ちゃん「元気に、起き上がっちゃったんだ」って悪戯っぽく笑って言うんです。
かなりバツが悪いものを感じてしまったり。
すると「フェラしてあげようか?」って。
冗談だと思いました。
だけど彼女の瞳の奥が、爛々と青い炎を上げているのが分かっちゃって、ガチなのが分る。
「じゃ、トイレフェラいい?」
「うん」
まさか入院中に、若い魅力的な奥さんに、トイレフェラやってもらえるなんて、あまりのサプライズに驚くばかり。
人目がないのを確認し、直ぐ近くのトイレの多目的コーナーへ。
さすが人妻ですよね。
さっと下半身を裸にしてくるんです。
魅力いっぱいの宝物を観るような、そんな目付きで勃起したチンコを凝視していました。
そして、しゃぶりだしたのです。
入院中のストレスもあります。
性的な不満も高まっています。
恵奈ちゃんのフェラは、至高の快楽を与えてくれるものになっていきました。
同じ病棟の入院患者に、トイレフェラされる快楽に、身体が震えました。

 その後、入院中何度か恵奈ちゃんにトイレフェラされて射精する関係を作れました。
退院した後、セフレになれるかな?と思っていたのですが、さすがに、これだけは実現できませんでした。
F割
トイレでプチ援

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント