男前との出会い

おすすめサイトBEST5
男前との出会いにこだわると、やっぱり色々失敗するよね。
男前ってそれだけでやっぱり可能性が多いから、誘われ慣れてるだろ。男からも女からも。
男前が選択できる立場ってことで、その状況になれてるから、スキがない。
自分は、別に男前じゃなきゃ絶対イヤとか、男前との出会いしか出会いじゃないとか、そういう偏見はないつもり。
ただ、今まで付き合った相手って何気にみんな男前なんだよね。連れて歩いてもみんなが俺と彼を振り返ってみる、そんな感じ。
俺は、別に男前というわけではないんだが、体鍛えてることもあって、モデル体型なんだよね。背も高いし、筋肉もそこそこあるし。
まぁ、ゲイで自分の体型に意識使わない人なんてあんまりいないしね。
体が資本ってこともあるし。経営者なんだけど、やっばり俺が病気でもしたら、立ち行かなくなるの分かってるから、どうしても体に投資はするよね。
意識高いわけじゃなくて、そうしないとやっていけないって感じかな。
だから、付き合う相手も、男前との出会いとか連れて歩いて恥ずかしくない人とか、そういうことより、「面倒をかけない相手」になっちゃう。
前は女性とも付き合ってたんだけど、女性はめんどくさいよ。
浮気したの、結婚だの、親に会えとか、妊娠したってウソつきやがった女もいるし。
完成された大人としての付き合いを求めてるんだよね、男前との出会いじゃなくて。
まぁ、そういう意味で真に自立してて、成熟した大人ってなると、男前ってことになっちゃうんだろうけど・・・。
別にそうじゃなきゃいけないというわけでは決してないんだけどね。
ノンケとの出会い
男前のちんこ

ゲイとの出会い

おすすめサイトBEST5
社会人になって、会社の上司に初めてゲイバーに連れて行ってもらったんです。
それが初めてのゲイとの出会いでしたね~。
私、田舎の大学出て、就職はどうしても東京が良かったんで無理して都内の会社しか受けなかったんですよ。
だけど、受かったその会社の上司が私と同じ出身地で、それで可愛がってくれたんですよね。
都会ならではの遊びも教えてくれて。
その中にゲイバーがあったわけです。
ゲイとの出会いと言っても、ゲイバーですからね、店員さんたちも無理に「ゲイ」をアピールして普通の人たちを楽しがらせる仕事じゃないですか。
上司はゲイバーには、月に一回来るか来ないかくらいらしいんですけど、何年かずっと来てる常連みたいで、みんな上司のこと知ってましたね。
「別に自分はゲイじゃないけど、ゲイバーに来ると、日常のストレスから解放される別世界って感じになるんだよね~」って楽しそうに言ってましたね。
他のクラブやバーにも連れて行ってもらいましたけど、上司が一番リラックスして楽しんでたのはゲイバーでした。
自分を解放できる、その感覚でしょうか。
私もそれ以来、ゲイバーに行くようになったんですけど、上司の気持ち、分かります。
人に知られたくない部分って誰にでもあるし、恥ずかしいことやみっともないこと、たくさんある。
だけど、それを一気に解放できるんです、ゲイバーだと。
ゲイとの出会いってそういう意味があるのかなって思いますね。
素のままでいられる場所って意味です。
ゲイとの出会いで抵抗なくなったのか知りませんが、私、ゲイバーで友達たくさん出来ました・・・。
乳首開発
クリ開発

クリ開発

おすすめサイトBEST5
クリ開発、してあげた方がいいのか、放っておいてあげた方がいいのか、ちょっと迷ってる。
彼女なんだけど、俺が初めての相手なんだよね。
それで、クリも発達してなくて、しかも包茎クリで、気持ちいいという感覚はあるみたいだけど、まだクリ開発されてない、まだ子どものクリって感じ。
俺も、何人か女性経験あるし、そこそこエッチには自信あるんだけど、処女の子にいきなりハードなセックスを教え込むことについては、抵抗があるんだよね。
別にその子のことを大事に思ってるとか、そういうことじゃなくて。
俺、今30なんだけど、その子23なんだよね。
で、これから先のことを考えた時に、下手にクリ開発なんかして、エロに女の子になっちゃったらさ・・・責任取れないじゃん。
向こうも俺と結婚まで考えてないだろうし。俺も、30だし、相手がそういう若くて、いいところのお嬢さんみたいだし・・・
結婚までは望んじゃいけないって思ってる。
だから、体の関係を持ったのはいいけど、それ以上クリ開発なんかしてあげない方が、相手のためなんじゃないかって。
俺みたいな30過ぎの男、親が離婚してるから、片親しかいなくて、ほぼ底辺の生活しかしてない男が、どこぞのお嬢様、箱入り娘と・・・なんて、世間が許さないって。
自分の立場を自覚してるからこそ、クリ開発まではしてあげない方がいいんじゃないかって。
彼女は俺のこと好きでいてくれる。その気持ちはひしひし伝わってきて、時々すごく切なくなるんだ。
乳首開発
クリイキ

クリトリス開発

おすすめサイトBEST5
美容師の仕事をしています。そこでいろんなお客さんと色んな話をします。そして、25歳で友達の紹介で知り合った彼と結婚。それを機会に美容師の世界を辞めました。
結婚生活は順調と思っていましたが、妊娠を機に旦那が浮気。そして、出産して一年後離婚。シングルマザーとして頑張ろうと思い昼はパート、夜は週二回でスナックで働くようになりました。大変だけど、子供との生活は楽しくて頑張ろうという気持ちが強かった。
スナックの仕事も美容師で色んなお客さんと話していたのである平気だと思いましたが、やはり話の内容がほとんどエッチの内容で大変でした。
「クリトリス開発したことある。」と、いう質問された時はクリトリス開発、そんなマニアがいるのかと思ってしまい笑って誤魔化すしかありませんでした。だけどその店で働いて良かった。そこで仲良くなったお客さんの吉田さんから美容師の店を経営していて、スタッフが足りないから私に働かないかと声をかけてくれました。しかも、時間も休みも私に合わせてくれると言われお言葉に甘えてそこで働くことにしました。久しぶりに帰って来た美容師の世界。最初は技術面で不安がありましたが、徐々に感覚が戻りだんだんとお客さんからも使命を持つようになりました。その様子に、安心した吉田さんとの関係も徐々に親しくなり付き合うようになりました。スナックも辞めて子供といる時間も増えて子供も吉田さんに懐いてくれて安心しました。
乳首開発
クリトリス調教

乳首責め

おすすめサイトBEST5
出会い系サイトで口説いた女の子とようやく会えることになって「よし、ここは俺の得意の乳首責めでひーひー言わしたるでー!」と思っていたのだが、実際に出会った彼女がなかなか脱ぎたがらない。まあ、直前になって怖くなることは彼女くらいの年代ではよくあることだ。俺は優しい言葉をかけて貴重品を扱うように彼女をホテルのベッドへと導いた。きっと、恥ずかしいんだろう。でもその恥じらいが俺の最大の萌えポイントになってしまっていることを彼女はわかっていない。
「このままじゃダメ?」と彼女が言うので「ありのままの君の姿を見たいんだ」とか何とかかんとか俺は彼女の心をほぐすように肩に手をかけた。やがて、彼女は意を決したように、上着を脱いで僕の前でパンツを下した。もしかしたら、この子は男性の前で脱いだことがないのか?もしかして、処女なの?ねえ、処女なの!?と語り掛けたい気持ちを堪えて、僕は彼女のマン毛をふさふさと感じるようになでながらベッドに横たわらせた。
だが、妙な光景だった。ベッドの仰向けになる彼女は両腕で胸を覆うように隠していた。それもブラジャーをつけたままで。下はまんこまるだしなのに、胸だけ執拗にガードするのは何なのだろう?貧乳コンプレックスでもあるのか?と思ったのだが、腕の下のバストはそれなりの膨らみを見せている。
とりあえず、このままでは、幾人もの女を昇天させた俺の得意の乳首責めができない。
あ、わかった!たぶん、脱がせることからプレイが始まってるんだ!と、俺は解釈した。そして、半ば強引に彼女の腕を避けて、唇でブラジャーを噛んでその胸を明りの下に露出させた。このウブそうな女の子を、俺の得意の乳首責めで天国に送っちゃうぞ!
・・・と思ったら、そこに乳首はなかった。陥没乳頭と言うやつだったのだ。
「ごめんなさい」となぜか彼女は俺に謝ってきた。その泣きそうな様子から陥没乳頭を気にしていることが痛いほど伝わってきた。だが、俺は「気にしなくていいよ」と彼女の乳房に唇を寄せた。
俺は知っている。もちろん、手術が必要な陥没乳頭もある。だが、本人が気づいていないだけでただ単に埋もれているだけの場合もあるのだ。そして、俺は勃起不全の男のチンコを咥えるように彼女の乳輪に沿って乳首を吸い上げ始めた。俺の得意技の乳首責めは、何人もの女の陥没乳頭を救ってきた実績があるのだ。俺の唇と舌による手術が彼女の性感に火をつけたことは、股の間に挟んだひざの濡れ具合が語っていた。
センズリ鑑賞
無修正のマンコ

オナ電

おすすめサイトBEST5
友達と喧嘩をしました。喧嘩の理由は些細な事だけど、なかなか仲直りが出来ません。そんな悩みを友達のことを知っている悠太に相談すると「すぐ謝れ。」と言われるかなと思いましたが「今度みんなでバーベキューをやろう。その時にアキちゃんと仲直りしてみれば。話しやすい環境にしてあげるから。」「ありがとう。悠太。」裕太とは幼馴染で友達よりも付き合いが長い。だから色んな相談とかもしてもらっているけれど悠太と恋愛関係になることはなかった。その理由は悠太とはオナ電の仲だから。悩みの相談した後は悠太はいつもオナ電しようと言ってきます。実際に会ってエッチはした事がないけれど、エッチトークをした時にお互いにオナが好きという話からそういう関係になりました。だからお互いの裸もテレ電で見て変に恥ずかしいところがありませんでした。
バーベキュー当日。10人くらいで始まったけれど女性陣は料理の準備したりと友達と2人っきりになるチャンスが何度かあったけれど中々話さないでいると悠太が間に入って友達と話せるようになった。そして、いつの間にか仲直りが出来た。そんな友達の口から悠太の事が好きだと言う話を聞かされた。驚きのあまりに声が出なかった。そして、友達は応援してと私に言われた。応援してもいいが私と悠太の関係を考えると複雑だった。
そして、私がトイレから出ると酔っ払いの悠太がいた。私は「大丈夫。」と声をかけると突然人混みの少ないところに連れて行かれ突然のキス。「酔った時しか言えない。お前が好きだ。」嬉しいけれど複雑。私はまた友達と喧嘩をしそうな気がします。
センズリ鑑賞
無修正エロ動画

エロチャット

おすすめサイトBEST5
ナノカちゃんは僕のエロチャット仲間だ。元はと言えばあるオンラインゲームのユーザー同士で仲良くなった。
僕はそのゲームでは強い勇者を演じていて、まあ、あんまり褒められたことではないが課金ドーピングで強化していたので、クエスト的には有能だったと思う。一方のナノカちゃんは無課金で弱っちい動物キャラだった。だから、ゲーム内の冒険ではナノカちゃんは僕に頼りっぱなしで、僕も頼られることに悪い気はしなかった。ゲームとしての楽しみ方はいろいろあると思っていて、僕は「俺強え―!」にこだわってキャラを強化しまくっていたが、ナノカちゃんはのほほんと死のうが生きようが冒険をピュアに楽しんでいる女の子だった。だから、クエストとしてはナノカちゃんは全然いらないキャラだったが、会話をしていると彼女のかわいいキャラに僕は癒されると言う、いわば癒し要員だった。そして、その内に「あれ?別にゲームにこだわらなくてもいいんじゃね?」と言うことに気づき、個人的にチャットでつながるようになったのである。
僕はプライベートでは気の弱い小市民である。彼女もいない寂しい生活だったが、ゲームの余韻を引きずるチャットなら別だった。僕は自分が演じているゲームキャラの延長でナノカちゃんをガンガン口説いてエロチャットに持っていった。つまり、ゲームから離れたエロチャットでも、やっていることはゲームの延長だったのかもしれない。「ナノカのクリトリスエロイな。ほらもうこんなに濡れてるぜ」なんて、プライベートでは絶対に吐けないセリフである。
そして、ナノカちゃんも「もう意地悪~早く挿れてよ~」などと言っていた。本人たちとはかけ離れたゲームキャラのセックスであることはわかっている。でも、それはそれで僕は楽しくエロチャットをしていたのだ。
しかし、ある時、ナノカちゃんから「できちゃったの・・・」と言われた。エロチャットで妊娠するわけがない。これもナノカちゃんのゲームトークだ。だから、僕も「俺とナノカの子供だもの。きっとかわいいだろう」と相応に話を合わせた。
そして、今、僕とナノカの間には3人の子供がいて、子供たちの進路や資産運用のことについて話し合っている。エロチャットはどこに行ったのだろう・・・
エロイプ
オナ見せ

センズリ鑑賞

おすすめサイトBEST5
夫がウツっぽくなった時に、性欲がなくなっちゃってね。
薬とかの影響もあるんだろうけど、本人、それがショックだったみたいで。
私も、一時的なものだろうから、リラックスして、今は体を治してってなるべく刺激しないように優しく接してたの。
体調よくなっても、夫の性欲が戻らなくて、だけどその頃には私もなんか夫とセックスっていう気がしなくなってて・・・。
夫とセックスしなくなってから、私、センズリ鑑賞にハマっちゃってね(笑)
だって、夫にその気がないんだから、仕方ないじゃない?
それで、センズリ鑑賞しながら、色んな男性のそそり立った男性器を見てたら、夫のがなんか頼りなく思えてきてしまって。
やっぱり、男性はビンビンに勃起してるのがいいよね。
旦那のふにゃっていう奴ばっかり見てたから、なんか、新鮮な感覚。安心感あるよね、やっぱり。
センズリ鑑賞してると、夫の精力がないのを実感しちゃって。
だって、持続力といい強度といい、違うもん。
センズリ鑑賞してれば分かるよ。
私、今まで気持ちいいセックスしてなかったなって思い知った。
夫の性欲がなくなる前から、夫も体調悪かったんじゃなかな、途中でダメになっちゃったりすることが多くて。
それで、私も、夫に自信をなくさせたくなくて、自分より夫!って感じで、セックスしてたのね。
自分の性欲は後回しで、夫の性欲を満足させなきゃ、みたいな焦り。
自分の性欲をないがしろにしてた。
もっと自分本位のセックス、したいなって思うようになったのね。
センズリ鑑賞してると、こんなたくましい男性器だったら、中折れの心配なく、安心してセックス出来るのにって思うの。
ちんこ動画
男前との出会い

ちんこ舐めたい

おすすめサイトBEST5
夫が寝言で「ちんこ舐めたい」って言ったんだけど・・・聞き間違いかもしれないけど、「ちんこ舐めたい」って聞こえたんだよね。
ぎょっとしちゃった。
もしかして・・・男同士でそういうことしてるのかな、みたいな?
一回疑い出すと、それが止まらないことってない?
私の場合、ヒマだから、そういうことについて考えて、妄想入っちゃうことがあるんだよね。
もしかして、ゲイとかバイとか?
もしかして、外に彼氏がいるとか?
「お前が結婚してなきゃな~」なんて相手に言われてるとか?
「奥さんや娘にこんな姿見せられないよな~」って言葉責めされながら激しいエッチをしてるとか?
うちの旦那、女には全然モテるタイプじゃないの。どっちかというとヒョロでメガネの冴えないタイプ。
だけど、ゲイの人たちにはモテるのかも?
本人も「ちんこ舐めたい」と寝言で言うくらいだし・・・。
そしたら、私、娘連れて離婚。今のパート先の収入じゃ暮らしていけないし。慰謝料もらうって言っても、今の貯金500万くらいしかないし・・・。
それ全額もらって、月々養育費として3万くらい出してもらえるかなぁ。
だとしたら、実家に戻れば、なんとか暮らせなくもないかも?
だけど、娘、旦那のこと大好きなんだよね~。
幼稚園なんだけど、母の日なのにお父さんの似顔絵描いて来てたし。
父の日はまた別にあるんだよ、お母さん描こうねって幼稚園の先生にも言われてたのにお父さんがいいってメガネ描いてた。
離婚してもそんなに困らないとイイナ。
ってここまで「ちんこ舐めたい」寝言からの妄想ね。
ノンケのちんこ
フェラ動画

ゲイとの出会い

おすすめサイトBEST5
サウナや健康ランドで自分の服をしまうロッカーの鍵を左足につけるとゲイの証とか言われていますが、それだけで本当にゲイとの出会いがあるのかなと少し疑問に思ってしまいます。
家の近所に健康ランドがあるので俺は毎週のように通っていました。ロッカーの鍵はいつと左足。俺はゲイとの出会いに憧れています。女性と付き合っても全然楽しくないし同性の方がトキメキもあるし、一緒にいて楽しい。だから、俺はゲイなんだと思った。俺と同じ人に出会えたらという気持ちで通っています。すると、サウナで俺より少し年上の男性も毎週のように通っていたので仲良く良くなりました。男らしい筋肉質の体。だけど、顔は優しそう。こういう人がゲイだと嬉しいと思いながら彼のロッカーの鍵は腕につけていたのでやはりゲイではないのかと思いました。それでも一緒に話せるだけで嬉しく、その後2人で焼肉屋に行くような関係にもなりました。だけど、その時に思いました。距離が近い。やたら、触ってくる。しかも、俺の事をよく質問して知ろうとする。もしや、と思い俺はゲイの人はどう思うかと何気ない質問をすると「実は俺ゲイだから抵抗はないかも。異性より同性と一緒の方が楽しいし、気持ちもわかるし。」やはり、彼はゲイだったんだと分かりました。だけど、それはお互い様。俺も彼に気持ちを打ち明けました。そこからの進展は早かった。お互い同じ気持ちというところと、やはりロッカーの鍵で俺のことをゲイではないかと思っていたみたいでやって良かったと思いました。
お金くれる人
お金くれる人

割り切り掲示板

おすすめサイトBEST5
割り切り掲示板で女漁りすることもあるよ、そりゃ、男だし。
風俗にも行ってた時期あるんだけど、行きつけのところがつぶれちゃって。
ああいうところって何の前触れもなく潰れちゃうんだよね~。
それで、行き場がなくて、割り切り掲示板を使うようになったんだけど、素人の人も結構いて、みんな自分と似たようなこと考えてるんだなって安心感があってさ。
それから、割り切り掲示板しか使ってない。
たまに怪しいのが紛れてるけど、やり取りしてるうちにボロが出るから、すぐ分かる。
前に言ったのと違うことを言いだしたり、設定変わってきたりね。
それに、割り切り掲示板の女って、基本的に男が好きだし、セックスが好きなのよ。
自分が好きで楽しんでるって感覚の人も多くて、風俗より気が楽だね。
風俗ってどうしても、女の子の中にはやらされてる感があったりするじゃん。
営業トークだったり、決まり切った言いまわしとかね。
割り切り掲示板の人の中にも、風俗の人いるけど、仕事でやるのとは違うんじゃない?
お金のために割り切り掲示板にいる人もいるんだろうけど、自分の感覚からすると、お金も欲しいけどセックスもしたいって感覚の方が大きいんじゃないかって。
基本的にセックスが好きで、男が好きって女だよね。
俺も、セックスが好きで女が好きな人間だから、ちょうど利害関係が合致するの。
後腐れもないし、お互いそういう関係に慣れているし、遊び感覚で出来ちゃうのがいいよね。
わざわざ風俗に通うより、割り切り掲示板の方が労力少なくて楽しめるよ。
パパ活アプリ
パパ活しているぽっちゃり熟女

ギャラ飲みアプリ

おすすめサイトBEST5
友達がギャラ飲みアプリやってて、それで何度か「一緒に来ない?」って誘われたことあるんだ。
人数足りないから、バイト代も出るしって。
それで、その関係で何度か行ったことあって。
ただの飲み会、合コンみたいな感じだったから、それから誘われれば行くようになった。
やっぱり色んな人と一緒に飲むことで、社会人の状況って見えてくるし、就活にも役立つ気がしたのね。
世代問わず色んな人と関わって行くことって、社会人にならないと出来ないじゃん。
学生の間は、周りがみんな学生だったり、そういう制限された中でしょ?
ギャラ飲みアプリとかで色んな人と付き合うのは、逆にいい社会勉強になると思うんだ。
お酒の力で垣根を超えるっていうかね。
友達は、「ギャラ飲みアプリ自分でやれば?」って誘ってくるけど、自分で登録まではしたいとは思わないかな。
時々の臨時収入ってスタンスで私はいいや。
ああいうノリに慣れておいた方が、あと後役立つって程度の気持ちだし。
それに、やっぱりギャラ飲みアプリでも、男の中には援交と似たような感覚でやる人もいるでしょ?
ギャラ飲みアプリだけど、乱交だった、みたいな話も聞くし。
深入りはしたくないわけ。
ズルい立場にいるって言われても、やっぱり最後に自分を守れるのは自分だからね~。
友達は、ギャラ飲みアプリ長いから、個人的に連絡先交換してる人が何人かいて、それでアプリ通さずにギャラ飲みに行くこともあるみたい。
もしかしたら、その中の誰かと実際にそういう付き合いがあるのかもね。
パパ活アプリ
愛人契約

援助掲示板

おすすめサイトBEST5
援助掲示板で知り合ったリホちゃんとは、半年前から援助交際している。ただしセックスまでは行っていない。せいぜいキスまでだ。リホちゃんは「セックスしてもいいよ」とは言ってくれるが、ちょっと重めのデート援という形に落ち着いている。
二回り年齢が違うリホちゃんは、傍から見たら僕たちは父と娘に見えるに違いない。実際に僕には娘がいた。過去形なのは、娘が物心つかない内に僕たち夫婦は離婚して、親権を持っていかれたからだ。それ以来、妻とも娘とも会っていないし、会う気はない。妻は別の男と再婚して養育費の支払いも無くなっている。新しい父親ができたのだから、僕はその邪魔はしたくなくて、もうかれこれ20年は連絡は取っていない。あまり血にはこだわっていなくて、妻も娘ももう他人なのだ。
ただ、リホちゃんに娘を感じているのは事実なのだ。と言うのも、リホちゃんには結婚した頃の妻の面影があった。口角をくっと上げる笑顔は妻そのものだった。赤子の頃しか知らない娘ではあるが、もし何も障害なく新しい家庭で健やかに育っていればちょうどリホちゃんくらいの年頃なのだ。もちろん、リホちゃんが自分の娘だとは思ってはいないが、それでも意識はしてしまう。
それもあってか、さすがにセックスまで欲望は沸かないのである。娘とセックスする父親はいない。キスはするが性欲のキスではなくてコミニュケーションのキスである。食事に誘って、美味しそうにハンバーグなどを食べているリホちゃんを見ると、僕も結婚に失敗しなければこうやって娘と楽しく食事できる家庭を作れたのかな、と夢を馳せたりしていると、とてもじゃないがリホちゃんに性欲を感じることはできなかった。
「でも、私も恵まれていたら援助交際なんてしてないよ」
ある時、ポロリとリホちゃんが言った言葉に僕はハッとした。それはそうだ。家族愛に包まれて何の不自由もなく過ごしてきたのならば援助交際などするはずがないのだ。やはり、リホちゃんは僕の娘ではない。僕の娘は援助交際に手を染めることなく健やかに大人になっていると思いたかった。
心の中の枷が外れた僕は、その日リホちゃんとパワフルにセックスした。
ギャラ飲みアプリ
パパ活しているぽっちゃり主婦

パパ募集掲示板

おすすめサイトBEST5
友達がやっているのをきっかけで私もパパ募集掲示板を利用しました。友達の場合はエッチはしてないせいか、パパから欲しい物を買ってくれたりはするけれど、他にも女がいるみたいで長く続かないと言っていました。私はどうなるかなという気持ちでパパ募集掲示板を利用してみると50代後半のパパが出来ました。連絡のやり取りをして一週間後に会うと、私もを見て別れた女房の若い頃にそっくりと言ってパパを探している私に対して「付き合ってください。」と告白をされました。年齢的には30歳も離れているし無理と言おうと思った時に「宝クジで多額の金額が当たったから付き合ってくれたらマンションをプレゼントしてあげるよ。」と嘘のような話をしてきました。私は本当にマンションを私名義でくれるならという条件を伝えると1ヶ月後、数千万円のマンションを買ってもらい、私はパパではなく彼氏としてその男性と付き合うことにしました。
50代でもまだまだアレは現役なせいか、マンションに顔を見せるたびにエッチをしてきます。「付き合っているんだからいいでしょう。」と言う理由で中出しもされます。年齢的にも早く子供が欲しい。結婚もしていないにそれを口に出す彼。だけど、マンションは手に入れたが結婚、子供は無理と思っている私は彼に内緒でピルを飲んでいます。今後結婚しようと言われたらどうしようか、自分名義だからマンションを売って彼から離れようかなと色々考えている私でした。
無修正のちんこ
ゲイとの出会い

フェラ友

おすすめサイトBEST5
僕はまだゲイであることをカミングアウトしていない。まあ、周りに好きな男の子でもできればまた別なのだろうけど、今のところはカミングアウトしなくても日常生活には何の支障もない。普通に仕事しているし友達と飲みに行ったりしている一般成年男子だと思っている。
もっとも、それでもやっぱりゲイである自分を知ってもらいたいなあと思う顕示欲のようなものはあって、SNSで裏アカを作ってその手の話はそちらでするようにして鬱憤は発散している。そして、今となっては表よりも実は裏アカの方がつながりが多い。自分と同じように、裏アカでのみゲイをカミングアウトしている人間は多いのだ。実際、まだまだ偏見が多い世の中ではあるからね。
表ではそれこそスイーツ男子っぽく当り障りのない映えるデザートの写真なんかを載せている僕だけど、裏ではエロ一色。チンコ咥えて―!ってフェラ友募集するくらいだから、人間の本性がストレートに出てしまう裏アカって怖いなあ、と他人事のように思ったりもする。
別にチンコ咥えたいからゲイをやっているわけではないのだが、何かエロい投稿ばかりになってしまう。僕とつながっているゲイくんたちもエロ内容ばかりだから、ちょっと影響されているところはあるとは思う。そして、そんな投稿にダイレクトに反応してくる人の多いこと。ああ、皆フェラ友が欲しいのだなあ、とつくづく思う。
その内の何人かとは実際に会った。普通に待ち合わせしているだけでは絶対に相手のことはわからない。いかにも「ゲイです!」なんて人たちは新宿二丁目界隈くらいにしかいない。バリっとスーツ着こんだ普通のサラリーマンみたいな人ばかりである。そんな人たちとは話も早くて、会話もそぞろにホテルに入って相互フェラする。
たぶん、普通にカミングアウトしてたらこんなスムーズに物事は運ばないと思う。裏アカに忍んで日常の欲求を溜め込んでいるからこそ、単なるフェラ友にこれだけ興奮するのだろう。だから、僕はやっぱりカミングアウトする気は全くなくて、これからも裏アカでフェラ友見つけて忍びながら相互フェラしていこうとチンコ咥えられながら思う次第である。
ノンケのちんこ
フェラ友
-------------------------

イケメンとの出会い

おすすめサイトBEST5
いわゆるBLゲーを作っているんですよ。腐女子から結構人気を集めているシリーズでそこそこに儲けさせてもらっています。
ただ、残念ながら俺は単なるおっさんです。ノンケです。「こんなオヤジがあのゲームを作っているのか・・・」とがっかりされること請け合いです。
同性よりもJKなおっさんなんでね、全くつま先さえ踏み入れたことのない世界なので、シナリオの制作にあたっては何度も推敲します。普通の男性ならばまず言わないセリフを一つでも多く作り出す作業です。そして、会話の流れに不自然なところがないか、同僚(これもまたおっさん)とシナリオの読み合いとかもやるんですが、真顔でおっさんたちが「今日からお前は俺の犬だ。ほら、もう舐めてほしいと言っているぜ」とか「僕、○○さんのチンコのこと好きになっちゃいました」とか言うんですよ。カオスですね。
話を彩るイケメンとの出会いシチュエーションなんかも、毎回頭を悩ませますね。だって、そんなイケメンなんてごろごろ転がっていないでしょ?イケてない奴がゲーマーさんたちのやり取りを通してイケメンになっていくパターンが一番描きやすいですかね。俺自身がブサメンですから、こう言われたら俺は喜ぶってのが、実体験にトレースして描けますからね。まあ、あくまでもゲーム上の話であり、ブサメンはいつまでたってもブサメンですけど。
さすがに俺自身がBLをやってみたいとは思いませんが、シナリオ作っている時は俺はゲイの気持ちになりきります。なりきらないと良いセリフは出せません。そんな時にシナリオの読み合わせで、同僚がイカしたセリフを作ってくるとたまにキュン!となったりはします。まあ、それがプライベートにつながることは100%ありませんが。
それでも、仕事が打ちあがって同僚と飲んでいる時に、ふとそんなセリフが浮かび上がってくるとドキっとすることはありますね。同僚は俺以上にブサメンなのですが、その時ばかりはイケメンに見えてくる。イケメンとの出会いなんてありませんよ。あるのは、自分の中で相手をイケメンとして認めていく作業なのかな、と思います。
ところで、その同僚から「今晩、うちに泊まっていけば?」と言われているのですが、果たして俺はその申し出を受けるべきなのでしょうか・・・?
フェラしたいオネエ
ノンケ動画