フェラ友掲示板

おすすめサイトBEST5
1週間前に妻が家出した。その妻が、その日暮らしでフェラ友掲示板で援助求めている姿を発見した時の、旦那である僕のやるせない気持ちがあなた方にはわかるだろうか?フェラのお金でネカフェ生活を続けているらしい。妻も落ちたものだ。
お金のためとは言え、旦那以外のチンコを咥える女なんてさっさと離婚すべきと言う意見が多いかもしれない。でも、他の男のチンコを咥えていようが何をしていようが妻は妻だ。一生添い遂げると決めて結婚した女性である。一生と言うことを考えると、10分にも満たない一回のフェラなんて些細なことだと思いたい。
だが、なぜそもそもフェラなのか?僕との夫婦生活でもフェラされた経験は全くない。まあ、それは別に構わない。チンコを口に含むなんてヘンタイ行為そのものだ。エロ動画のようにフェラしてほしいなーと思ったことは10万回くらいあるが、一緒に食事をするような近しい人にフェラを強制する度胸が僕にはなかった。ヘンタイだと思われたくなかったからだと思う。
それは妻も同様だろう。だいたいフェラには女性への性感はない。敢えて言うと「好きな男を悦ばせてあげたい」と言う女側のサービス行為だ。男が望まなければ女はフェラなどしないはずだ。
そうか、だからフェラなのだ、と僕は気づいた。そこに愛情が伴わなければ、フェラは元手もリスクもかからない絶好のビジネス行為だ。セックス以外は家事をろくにやれなかったアホな妻が、とりあえずお金を稼ぐ行為としてはフェラ友掲示板で援助してくれる相手を見つけることが、最も手っ取り早かったのだろう。
先述の通り、近しい関係だとそこに「はずかしさ」や「プライド」が立ちはだかる。むしろ、全く知らない関係の方がすべてを脱ぎ捨ててフェラに溺れることができるのだ。
そんな考えが僕にもあり、フェラ友掲示板でフェラ友を探していて、そこで募集している妻を見つけてしまった限りだ。もっとも、妻が家出したのはフェラ友掲示板で僕が浮気をしていると思ったからに他ならない。
本気で浮気するならフェラではなくてちゃんとセックスをする。妻も自分がフェラをやる方になって、僕の行為が浮気ではないことに気づいてくれることだろう。とりあえず、早く帰ってきて~。
プチ援掲示板
プチ援交

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント