クンニされたい

おすすめサイトBEST5
「クンニされたい女を探すことが、セフレの近道である」
 こう言われたことがあるんです。
「本当かよ・・」
正直なところ、半信半疑でした。
教えてくれたのは、大学の友人です。
ただしこの友人、決してモテる男ではない。
自分に近い、モテない男の部類なのです。
そんな彼が、自信たっぷりに言うのです。
「なぜ言い切れるか?実際俺が経験したからだ」
「まさか、セフレ?」
「ああっ、クンニされたい女と知り合って、セックスした」
それは、計り知れない衝撃でした。

 モテない男がセフレを作ったとなれば、捨て置けないのも当然です。
自分も彼女いなくて欲求不満。
それなのに、自分よりも早くセックスを楽しんでいたのです。
「出会い系アプリ、ここだよ。ここは最高なんだよ」
彼は言います。
「出会い系アプリの中で、クンニされたい女を募集してみたわけ。そうしたら欲求不満の女が食い付いてきて、あれよあれよとラブホテルだ」
クンニされたい=欲求不満。
彼は言い切ったのでした。

 居ても立っても居られない気持ちから、クンニされたい女の子を探すことにしました。
彼の使った出会い系アプリに登録。
プロフや掲示板に、クンニされたい女の子、大募集って書き込んでいきました。

 メールが届きました。
欲求不満な女の子からのメールでした。
保育士やっている24歳。
年上の人が、オマンコ舐めて欲しくて、メールを送ってくれたのです。
突然沸いたハッピーに、ハートが爆発寸前でした。

 Yちゃんと、やりとりを経て、ついに待ち合わせになりました。
こんな自分にもセフレが出来ました。
思いっきりクンニをしてあげるって約束で、待ち合わせしてホテルの中です。

 初対面の女の子を裸にしました。
オッパイも触りました。
オマンコを見ました。
匂いも嗅ぎました。
彼女の求めるクンニもしてあげました。
クンニで、淫らな声を出して大喜びしてくれているんです。
フェラもたっぷりやってもらっちゃったし、愛撫でいっぱい感じてくれるし、最高潮の気分でズッコンバッコンを始められました。

 クンニ希望の女の子、マジ簡単でした。
保育士さんのオマンコで、たっぷり快楽も味わい尽くせました。
さらに美味しいことに、また会ってもらうことにもなりました。
性奴隷
肉便器の作り方

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント