ノンケの落とし方

おすすめサイトBEST5
僕だけかもしれませんが、コロナ禍でリモートワークが一般化してからと言うもの、人と会う機会が増えましたね。いや、人と会うと言っても対面ではなくてリモートで人と会う機会が増えたって話です。
考えてみれば、僕はメシ食いに行ったり飲みに行ったりする友達はいないので、仕事以外で人に会う機会はほとんどなかったんですよ。ところが在宅になって、オンライン飲み会とかClubhouseとかで誰かと喋る機会が格段に増えました。孤独を強いられると思われる緊急事態宣言下で、逆に他人とのコミュニケーションが活発化すると言うのも面白い現象ですね。
ちなみに僕はゲイなんですよ。カミングアウトはしていませんけど、恋愛対象はノンケなんです。ただ、やっぱり自分は異端だと思っているので、恋心を抱いてもそんな気持ちをひねりつぶして堪えることが多かったですね。リアル社会で人付き合いが少なかったのもそれが原因です。
でも、いざリモート社会になって、ネットの世界ってこんなに開放的なのかとあらためて思いましたね。もちろんコロナ関係なく以前からネット上で本来の自分を解放していた人もいるでしょう。僕の場合は、リモート社会にならなければ触れる機会がなかったのです。
今は「ノンケの落とし方」なんていうコミュニティーに参加してますよ。ゲイが集ってお酒飲みながらワイワイ騒いでノンケの落とし方を討論しています。リアル社会で役立つような知識は得られませんが、僕と同じような人種がこんなにいるんだとうれしくはなりますね。決して自分は異端ではないと言う自信さえつきます。
ああ、リモートでカレシもできましたよ。そのコミュニティーで仲良くなったゲイの人がいまして、彼はノンケを落としたいと言うよりもノンケに落とされたいと考えている人でした。じゃあ僕が「ノンケになりきって口説いてあげるよ」って流れで二人で遊んでいましてね。気づけば二人でカメラ越しにパンツ脱いでオナニーしていました。何と言うか、彼に僕が落とされた感じですね。
コロナが落ち着いたら会おうかって話もしているのですけど、彼はアメリカンだからちょっと厳しいかな。
食われノンケ
売り専掲示板

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント